JCRC

日曜日はJCRC修善寺。クラスE

 

なんとなく

アップダウンのあるコースのレースに出たくなりエントリー

結果は1位でした。


f:id:innerlownosushi:20170914202658j:image

レースは3.5周ととても短め。

短いのでハイペースになり、

ついていくのがやっとではと考える。

しかし始まってみれば牽制に次ぐ牽制。

1号橋の上りは苦手なので誰かについて行く。

そこからの下りがスローで

なぜか軽い僕が先頭にスーッとw

2、3周はほぼ先頭で牽く。

というのも中々変わってくれる人がいないw

 

最後0.5周

1号橋は誰か仕掛けるのでは、と前方で待機。

飛び出す人は現れぬまま

そろそろ上り終わりというところ、

痺れをきらして飛び出す一名!

はい、

いつもの癖で我慢できず飛び出しましたw

 

はなっから靴下欲しさにJCRC賞を狙っていて

前周少し張り切ってしまったので

1号橋の上りでだいぶ脚がヤバく

このまま秀峰亭行ったら、千切れると思い

それならどこまで逃げられるかやってみよう

ということで仕掛けてみましたw

 

というのも

その後が下りなのでとても無謀ですが

今回は、それまでの下りでペースが遅く

最終周で急に速くなるとも思えませんでした。

とはいえ集団なので、せいぜい2、3秒かという位に振り向けばはっきり見える集団。

 

下り切って秀峰亭に向けて足を貯めるより

2号橋から少し傾斜が緩くなる所まで踏んで

なるべく視界から消えた方が

追う心を折る事が出来ると思い

秀峰亭で足をつく覚悟で踏みましたw

 

傾斜がきつくなってからは

後ろから迫る気配をビンビンに感じながら

けど振り向く力もないので

ひたすらにゴールを見つめて

今攣るのはやめてせめてあと5秒いやゴールしてから

って感じで上ります。凄く長く感じました。

 

どうにか捲られずといっても1.5秒差w

ゴール後2位の子と話しながら走ってたら

高校生で今度全国大会で〜って話を聞いて

あと1周あったら負けてたなと思いましたw

 

レース直前の練習は朝練でボッコボコにされ

落ち込んでたので勝てて良かったですw

次は宮杯。

3.5周でバテたので体力的に完走が非常に怪しい

なぜ台風こっちに来たという感じで

中々難しいコンディションですが

去年、E1,2が多く名を連ねる一般で

あと1周というところでの足切り

非常に悔しかったので

今年はそのリベンジ!