JCRC

日曜日はJCRC修善寺。クラスE

 

なんとなく

アップダウンのあるコースのレースに出たくなりエントリー

結果は1位でした。


f:id:innerlownosushi:20170914202658j:image

レースは3.5周ととても短め。

短いのでハイペースになり、

ついていくのがやっとではと考える。

しかし始まってみれば牽制に次ぐ牽制。

1号橋の上りは苦手なので誰かについて行く。

そこからの下りがスローで

なぜか軽い僕が先頭にスーッとw

2、3周はほぼ先頭で牽く。

というのも中々変わってくれる人がいないw

 

最後0.5周

1号橋は誰か仕掛けるのでは、と前方で待機。

飛び出す人は現れぬまま

そろそろ上り終わりというところ、

痺れをきらして飛び出す一名!

はい、

いつもの癖で我慢できず飛び出しましたw

 

はなっから靴下欲しさにJCRC賞を狙っていて

前周少し張り切ってしまったので

1号橋の上りでだいぶ脚がヤバく

このまま秀峰亭行ったら、千切れると思い

それならどこまで逃げられるかやってみよう

ということで仕掛けてみましたw

 

というのも

その後が下りなのでとても無謀ですが

今回は、それまでの下りでペースが遅く

最終周で急に速くなるとも思えませんでした。

とはいえ集団なので、せいぜい2、3秒かという位に振り向けばはっきり見える集団。

 

下り切って秀峰亭に向けて足を貯めるより

2号橋から少し傾斜が緩くなる所まで踏んで

なるべく視界から消えた方が

追う心を折る事が出来ると思い

秀峰亭で足をつく覚悟で踏みましたw

 

傾斜がきつくなってからは

後ろから迫る気配をビンビンに感じながら

けど振り向く力もないので

ひたすらにゴールを見つめて

今攣るのはやめてせめてあと5秒いやゴールしてから

って感じで上ります。凄く長く感じました。

 

どうにか捲られずといっても1.5秒差w

ゴール後2位の子と話しながら走ってたら

高校生で今度全国大会で〜って話を聞いて

あと1周あったら負けてたなと思いましたw

 

レース直前の練習は朝練でボッコボコにされ

落ち込んでたので勝てて良かったですw

次は宮杯。

3.5周でバテたので体力的に完走が非常に怪しい

なぜ台風こっちに来たという感じで

中々難しいコンディションですが

去年、E1,2が多く名を連ねる一般で

あと1周というところでの足切り

非常に悔しかったので

今年はそのリベンジ!

ぐるめー

"いんなーろー"で走る。

うちはカタカナでも英語でもなく、ひらがな

言う程、気にしてないけどw

でも結構、ほらあのいんなーろーでしょ?と

カタカナの方の事を言われる事があります。

カタカナの方も英語の方もよく知りません!w

 

f:id:innerlownosushi:20170729211337j:image

 虫が着くほどのペース?で湘南国際村をクリア


f:id:innerlownosushi:20170729211545j:image
お次は関口牧場、本日のお味は

カフェオレ、

ミルク?バニラ?どっちか忘れましたw

味が日替わり且つ2種類の代わりに

安いデカい、のに超美味しいです。

 

f:id:innerlownosushi:20170729211755j:image

134をピューッと走って江ノ島へ。

コンビニ休憩で買った、

クーリッシュのサイダー味がこれまた美味しい。

ビッグサイズだし、

食べ頃の柔らかさになるまでは

体に当ててひんやり気持ち良しw


f:id:innerlownosushi:20170729212009j:image

最後は双龍。冷やし担々麺。

夏季限定?だとかで。

お肉は申し訳程度ではなく

ゴロっとしたのがたっぷり。

麺によく絡みます。

辛くないパターンもあるそうです。

 

おわり

 

 

 

噂の宮ヶ瀬湖

話題になってる湖底を見に土山峠練。


f:id:innerlownosushi:20170725110452j:image


f:id:innerlownosushi:20170725110506j:image

土山峠はもうゼーハー。

タイムも2年前より遅い。

 

神奈川は貯水率高いし平気とか聞きますが

さすがにこれはヤバイと思わされました


f:id:innerlownosushi:20170725111702j:image
f:id:innerlownosushi:20170725111643j:image

帰りは坂道のまち座間でひまわり見て帰宅。

県民だけど

都民の森へ。

ゲートからは日陰がなく

めちゃくちゃ暑いですが見晴らしがいいです
f:id:innerlownosushi:20170722191340j:image

 

役場近くには美味しい豆腐屋さん。
f:id:innerlownosushi:20170722191603j:image

と言っても食べるのはドーナツですがw
f:id:innerlownosushi:20170722191755j:image
揚げたてを川で涼みながら頂きました
f:id:innerlownosushi:20170722191832j:image

朝練

 

小山田4周。

集合時間の5分前位から雨が降り出す。

これから降るっぽいよとK君H君に伝えると

仕方ないやつですよ走りましょう!と。

こういうとこの意識の差だなあとつくづく。

 

車多いなあってちょいちょいローテサボる。

3周目の上り手前、車のつっかえで遅れる。

まあ追いつけるだろうと、

ちょっと頑張って上るけど追いつけないw

4周目はひたすら1人。

最後の病院坂はアウターで行ってみる。

真ん中までは感触が良かったが

そこからはもう蛇行したくなるくらいに失速w

 

Tさんより、

コーナーは下ハン!というご指摘。

体幹0って事もあるので、

とりあえず1週間、

下ハンのみで走ってみようと思います。

レースの後

普段はまず来ることの無い宮ヶ瀬湖畔園地。
f:id:innerlownosushi:20170703060923j:image

レースの後、

知り合いが出るまで時間があったので…


f:id:innerlownosushi:20170703061152j:image

裏ヤビツへ!w

路面がほぼウェットだったので

のんびり行こうと走り出し

応援に間に合わないので

○○分になったら強制Uターンしよう、

と決めます。

そしたらその○○分前に上に着いちゃいましたw

 

車通りが多かったですが

前ライトを点灯していたおかげで

僕もなるべくカーブでは

ゆっくり端っこを走るようにはしてましたが

対向車がミラーで気づいてくれて

カーブに入らず待っていてくれたり

ゆっくり進入して来てくれたりして

ライトがあるだけでこんなに違うかと実感w

 


f:id:innerlownosushi:20170703062325j:image

あー一面のクソミドリ(ポプテピ)

路面こそウェットで慎重になりますが

梅雨のジメジメ暑さのおかけで

下りは防寒具無しでも問題無しでした。

 湖畔園地から行って帰ってくるまで

1時間40分でした。

 

戻って来て応援。
f:id:innerlownosushi:20170703062621j:image

先頭を引くTさん。

サバイバルレースの中、完走。

観てる時は特に考えてませんでしたが

よくよく考えれば次回は僕もこのカテゴリ。

やってける気が感じられませんがw

ちまちま上位の人達に追いつこうと思います。

宮ケ瀬クリテ

宮ヶ瀬クリテ スポーツ2組目。 

コースが短縮になり周回数が12→14に増加。


f:id:innerlownosushi:20170702185019j:image

3周目とかで我慢出来ずに飛び出すw

応援に来て頂いたNさん撮影ですが、

これと同時に「ちょっと早くねえかw」

と声をかけられる。

言葉が思いつかずワハハハと笑ってごまかすw

上りきった所でこれはやばいと思い

少し力を抜きながら走り

後ろから来た2人とパックを作る。

2周位は先頭で引く。

 

後ろからアタックされる。

1組目の個人TT、集団崩壊具合を見ていたので

ついて行かないとヤバイと思い、つく。

淡々とそのまま周回をこなし

途中パックが5人に増えたりするも

最後5周頃には3,4人に。

 

最後まで3人で行ったら勝ち目がないと思い

ラスト2周に入るところの上りで仕掛ける。

上りきりで後ろを振り返るも

あまり差がついていないので焦る。

しかし、焦ってコケるのが定番なので

ひたすら"調子に乗らない"と

念仏のように唱えながら下るw

 

最終周の下り切りで、

スタッフのYさんの5秒という声が聞こえる。

これ危ないんじゃね?と焦るも

踏める区間はないので惰性でコーナーを通過し

最後の上りもどうにか脚が保ち1位でゴール。

嬉しい!
f:id:innerlownosushi:20170703114616j:image

ガードレール付近から

「ガッツポーズだめだぞ!」

「手放しちゃだめだぞ!」と

声をかけていただきました。

全く知らない人にも応援してもらえるのが

とてもレースって感じで嬉しかったです。

ちなみにこれに対しても

言葉が出て来なかったので

ワハハハと笑ってごまかしましたw


f:id:innerlownosushi:20170702190214j:image

2位のりんけいくんの知り合い。

3人のまま最終周突入してたら確実に負けてました。

 コースレイアウトが変わったのが幸いしました。